原発を支える存在|ビルで使用する電気を節電し省エネしましょう

ビルで使用する電気を節電し省エネしましょう

メンズ

原発を支える存在

作業員

会長として活躍

原子力発電所は、生活に必要な電力を供給するには欠かせない存在です。そのような会社を支えているのが鈴木貞一郎です。管理について考え、見直し環境を良くするにはどうすれば良いか策を練ってきました。そんな鈴木貞一郎がまとめている会社がついに思いついたのが、施設を洗浄する装置です。原子力発電所には多くの放射能があるため、作業員の健康を考え近づくことができません。その点を踏まえ、遠隔操作ができるよう機能を取り入れました。現場にいなくても体に有害である放射能物質を除去していくことができます。安心して過ごせる環境に近づけるように取り組んでいるため、鈴木貞一郎が会長を務める会社の功績は高いものとして評価されつつあります。

地域復興に貢献

鈴木貞一郎が会長を努めているアトックスでは、震災の被害にあった地域が早く活気を取り戻せるように復興のサポートをしています。原子力発電所の問題も含め、その周辺の地域に住む人が安心して過ごせる環境づくりをしています。その他にも鈴木貞一郎は、自社で放射能関連の業務についている作業員のサポートもしてくれます。作業員には家族を支えている大黒柱もいます。作業員やその家族への補助を行ない、労働環境についてしっかり向き合っていきます。放射能施設について不安視されがちですが、それらを払拭するための取り組みは大切なことでしょう。他にも、様々な実績を持っていることから、これからも注目される会社の経営者であるといえます。